止まった。

続かない。

見える糸ですらない

見えない糸が見える。それは嘘。糸という表現を借りる。戸惑いは糸と共に。越えなければいけない状況。くだらない糸。全部なくさなければ。切らなければ。くだらないことばっかり。私の行動。私自身を裁断し続ける。焼きそばより細く、おいしくなりたい。表…

青い鳥

空を自由に飛ぶ鳥に憧れる人間ではないけれど、そんな人間の描写は一つの型として頭に残っている。人間がどういう存在かなんて分からないけれど、誰かが生きているポーズっていうのを時々不自然に掴んでしまう。制御できない昔からのくせ。窓が開き、カーテ…

若者のすべて

iPhoneを片手にお茶を飲んだら床にダラダラと拭き取られることもない水分。今日は水難の相が浮かんでる。浴びたくもない水を三回も浴びた。https://youtu.be/IPBXepn5jTA若者のすべて。僕は若者とはいえないと思う。そう考えていたけれどやっぱり若者だった…

残念ながらまともとはほど遠い私です。

残念ながらまともとほど遠い私です。まともになりたいと僕は思っていますか。わかりません。ですが稽古に行くときにどんな服を着ればいいのか、自宅に存在しない服を渇望してしまう僕はまともっぽさを未だ願っている。異常や特別や普遍や。色々なりたいもの…

夢よりって言葉

幼い頃からなにかを達成できるとは思えなかった。夢なんて夢じゃなかった。朝から入っていた業務がなくなったので、ぼーと午前中を過ごす。自分がどのように関わるのかまだ曖昧な台本への理解を深めながら、掃除をしたりiPhoneをぽちぽち。あっという間に出…

今、どうしてここにいるんだろう。

ラブライブのOPにて穂乃果とエリーチカが見つめ合うシーンの表情が好きでみたいなことを書こうってOP確認したら思ってたのと違う(><)。自分が書こうって思ったのはラブライブ内に時々存在するリアリティーな顔でした(なんかでこぼこな文章で嫌になっちゃ…

分からなさすぎて眼鏡をドブ川に放り投げる(裸眼0.1の男性)

今、死んでも後悔しない。そう思い込む。後悔することが怖いことと伝えられたから。『魔法少女まどか☆マギカ』に出てくる少女たちは何度も悔いを残して死ぬのだが、それを見て僕は自宅二階の自室ベット上にてそうならないようにするにはと頭を働かせた。そん…

挨拶程度の関係

頭の中で生きたくない。現在の状況で崖を繋がない架け橋をいくつ建てても、新たなステージには繋がない。そのようになった過去を思い、今日の一部に用心深さを保つ。変な話だがという言葉を付け加えると僕の現実に対して失礼になるから、ただ好きな人ができ…

ましょう。

決めていくのは自分だし。自分の反映が目の前の現実だし。思ったことは瞬間消えていくんだから、今でしょ。遠慮したらいけんし。物事は勝手についてくるんだから、言葉を紡ぎましょう。世界は付かず離れず。みんな動いているんだから私も動きましょう。頭で…

止まった。

現在は常に変わり続けるけれど、ブログタイトルも名前も変わる。たとえどうであっても、どうなろうとも自分の中の言葉が世間に表出するのが当たり前も忘れるほど顕在したいです。こそこそ逃げて恐れた頭の中の妄想。妄想じゃない。妄想は現実を形にできてい…

他と変わらないから

ただの垂れ流しから脱却しても私であることは変わらない。固定されないキャラクターを示すことは怖かったけれども、世界はあんがい広い。わからない言葉で溢れている。人の声が聞こえない。耳をすませて、音源に直線を引かなければ意味を掴めない。わからな…

「あなたが祈るたび 宇宙に帆があがる」

youtu.be 「あなたが祈るたび 宇宙に帆があがる」 最近この歌詞が頭に浮かぶ。 感情がナマのまま伝わるっていうのは痛い。 そのものでありたいと願うこと多しではあるが、ないものはない。 祈りという行為。やさしさという感情。 ありたいと願うのはそこに愛…

やさしさがこわい

youtu.be 言葉の譜面通りだと思う。可能性は無限だと思う。 どう捉えるかなんてただの流れだと思う。流れに決められるなんて怖いと思う。 下らない歌は下らないと思う。下らないとは思うけれど、誰かにとっては感じる部分があるから存在を認められたように思…

地球が大きな宇宙船なんて知識を去年しった。確定を覚えさせることもない大きな宇宙なのに、こじんまりと自分が保てるものに固執する自分は一体なんなのかよく分からなくなる。出会う人はみんな其々の言葉のルールに従いお話をする。自分の中に篭ることが永…

想像するのは得意ではない

想像するのは得意ではない。電車は路線毎に色がある。言葉で説明不可能だけれど、人が大切にする感情、哲学、思考がそれぞれ規定されている。その域を感じるとなかなかその場所に存在しない僕が可能な言葉を話せずその路線を耳に通す他ない。どれほど目の前…

火噴く怪獣

妄想する人間ではない。想像を積み重ねるわけではない。先人の魂を引き継ぐわけではない。それらしきに収まれば十分らしい。見せかけの為に様々な服もどきを用意するだけの人生だろう。そこから離れて一体何処に行くのかわたし。この胸に中に生まれた一つの…

興味

興味を覚えない。私の欲望に溺れているが、気づかずすかす。何もしていないけれど、達成する。時間も精神も余っている。使っていない。眉間が沸騰する。動きは制限されない。言葉が話されるフィールド。扱われる単語。みんな何処で話しているのか。私は何処…

コンパスの針を示せ

コンパスの針が弱い。動きが鈍いコンパスはいらない。ゴミ箱行き。そんなことを知らない人の部屋には、使われたヨレヨレのティッシュや積まれた漫画や脱ぎ捨てられた冬の上着で足の踏み場がない。物に定められた道を進んでいく。ゴキブリの子供が壁を走って…

見ようとしていた

見ようとしていた。ボールを投げれば暴投ばかり。走れば直ぐに足を角にぶつける。ビスをなかなか打ち込めない。片思いする相手とは何を話せばいいか分からない。そんなことばかりだ。直線、真っ直ぐ。勝手に話は出来上がる。私は自然に生きていく。そんな話…

感覚

感覚って難しい。三つや四つ、別の場所に行く。皆んな日本語を話している。何を話しているかは分かるけれど、意味が分からない。その場所に続くルールは何によって構成されているんだろう。言葉が耳に入らないことを恐れている。言葉の綴りが掴めないからっ…

伝えたい

連絡することは山ほどある。あなたが知っているわたしはなに。なんだったっけ? 身体だけが焦る。分かっているのよ。分かっているだけなら駄目なの。空気よ震えて。お願いだから。あなた「に伝わる「わたしのテクノロジー「教えて「教えて「教えてよ分かって…

私の都合で動かない

私の都合で動かない。身体や心や環境に甘んじている僕。甘える。甘え、油断は禁物。どうしても低い方に流される。言葉は通じない。私は通じない。どうして言葉は通うのだろう。相手に合わせようとする癖、駄目なんだろう。今までの生き方では通じない。新し…

死にたくない

感じなくなることを考えるとパニックになる。毎日、時間が過ぎていく。何に身を費やしていようと世界は変化していく。いつの間にか生まれた意識は固有の物質から離れて存在しているように感じるから、霧散する他ない死という現象に恐れをなす人生だ。子供の…

何かをしなければならない。

何かをしなければならない。『どこか遠い場所へ行くの。私ひとりで』妄想になった切れ切れの言葉を掻き集めたのは僕。毎日ほうきで、天候に関係なく言葉は落とされていくから。仕事です。制服着てます。忙しいですねって言われますがそんなことありません。…

大人になりたい。

大人になりたい。昨日までの言葉じゃ、扱える私たちじゃ、扱われる空に浮いた葉に私は何処にいるのだろう大人になりたい。教室で女の子は頰を赤らめて今では都市をオープンカーで走ってる大人になりたい。どう見えるのだろう鏡の中の私は変化しているの?胸…

存在しているよ

全てなの。 痛くない。忘却も、続く。消えない。みていたの? 聞いてみたいけど、信じられない。視線が、共にいくならば、物語る。築くの。昨日はない。築きよ。忘却よ。消失よ。思い出して。 願い、届けばいいのに。きっといつか。

大人

電車に揺られてって表現ぐらいしか瞬間に浮かばなかったから、電車に毎日揺られて私は遠い場所に行くの。って書く。書くのはしんどい。思うのはしんどい。考えるのはしんどい。しんどいから色々と悪い人間が生まれるのだ。悪い人間にならないように生きてい…

一ヶ月から三ヶ月後にかたちのブログを非公開設定にします

一ヶ月から三ヶ月の期間中にはてなブログでのかたち一群は非公開設定にします。非公開設定にする一週間前に一度、一日前に一度確認の記事を残して、ブログを完全に非公開設定にする日には最後の挨拶をするので各位はご理解の上かたちと付き合ってください。

お知らせ

かたちはやりたいことが決まったので、一つのけじめとしてかたち活動を半永久的停止いたします。かたちは演劇を行なって、ある程度のかたちを得た暁には半端な田舎町たる地元にて、演劇を行い町を活性化させようと思います。 少なくとも接したあなたたちに幸…

岩井俊二さんの映画「スワロウテイル」の少女に刺青を彫るシーンを見ていると、今を生き続ける者から生まれる物語の尊さについて少々触れて涙を流したくなったが流れない。かたちという生き物はそのように、めったに涙を流せない。そのことに気を病む文章を…