卵の殻保存同盟

落ちた鈍い殻はとてもおいしい、と思う

一日一文

〈苔の話〉

一日一文

属:篭りがち

一日一文

そう云う話ではないけれど

一日一文

睡眠休日休み時間

一日一文

私によくありがちなこと

一日一文

〈どこ、いつ、だれ、なに、かれ〉

一日一文

ステレオタイプ

一日一文

ビデオレター

一日一文

この夏休みはなんにもない すばらしい夏休みだった

一日一文

接する

一日一文

代表

一日一文

バカ

一日一文

人相

一日一文

かわいらしいぶりっ子さんは大歓迎

一日一文

立ち止まってたんぽぽに釣られるわたし;錯乱

一日一文

自己形成

一日一文

らしさ。らしさらしさそうらしいらしさ。あなたらしさ。わたし、らしさ、らしい。

一日一文

『乙女短し恋せよ人間。乙女短し恋せよ人間』

一日一文

純粋な、自分

一日一文

構わないけれど立つことはできない

一日一文

あの星のふもと、かたちが手を振っている

一日一文

海上に現れた鯨の頭は次第に船乗りの噂

一日一文

傾注さんとアニメ群

一日一文

寝ている人にはお休みという言葉がよく似合う。

一日一文

「進め進め。そして死ね」

一日一文

二年振りに甲子園にいく

一日一文

見栄張りさんは永遠な見栄を張る人?

一日一文

擦り切れたビデオテープを捨てて傷だらけのDVDは軒下にでも吊るしてスマホで一昨日見た動画を遡る気はしなくて

一日一文

間抜けなこと。

一日一文

歩いているっていうか立っている人

一日一文

そこに立っている人は

一日一文

ある日突然/後はご勝手

一日一文

空っぽ

一日一文

解釈さん

一日一文

海底の砂屑

一日一文

向き合って話す

一日一文

確認に至る

一日一文

そう云うことにしておく

一日一文

名残かも、明日の要因

一日一文

中身がないに怯える

一日一文

道に触れる君

一日一文

道は一つだろうと

一日一文

あなたが詩じゃ言葉はどうなるの。

一日一文

生存の午後

一日一文

川岸でふらふら泳ぐさかなをとって焼いている

一日一文

希死念慮

一日一文

内と外で君はエゴ

一日一文

光進

一日一文

線と箱

一日一文

言葉はそれらしき

一日一文