止まった。

続かない。

youtu.be この歌すき

欲望をさらけ出すのは酷く醜いと、昔の僕は思った。僕は遠慮する。責任を回避する。仕返しを怖れて行動を制限する。悪意の矛先が向けられるのを怖れた。僕は悪意を口の前に持っている人間が妙に苦手で、相性が悪いのだが、理由は簡単なこと。僕の、自らを卑…

ドラマ・特撮その他 視聴メモ

メモ帳

涙を流せる人間になりたい。涙を流せるように生きている。なにかを書ける人間になりたい。なにかを書けるように生きている。誰かの救いになれる人間になりたい。誰かの救いになれるように生きている。涙を流したかった。なにかを書きたかった。誰かの救いに…

かたち的なアニメ100

かたちに於けるかたちに囚われたアニメの中から100本を記しておきます。新たな及び時期により中身は変わるかもしれません。あしからず。 けいおん!映画けいおん!魔法少女まどか☆マギカ叛逆の物語エルフェンリートキルミーベイベ―NHKにようこそ!涼宮ハルヒの…

色々な言葉に揺さぶられて、全て見失う。 好きな作品をあなたにあげるわ。私はもう、たくさん持っているから。 僕の一番たちは 平沢進や フィギュア17や 中学時代や ゼルダシリーズや ドラやしんちゃん等の子供の頃の映画や 12月の冬至? には贈り物を送るべ…

世間に出れば、ぐうたらで、ばかで、無気力で、引き篭もりで、不良で、屑で、意地悪で、根性なしで、知恵なしで、なんちゃらほんちゃらぴーひゃらひゃーなかたちですがまた嫌々ながら一年の経過を経てしまいました。昨年は何もありませんでしたが今年も何も…

皆さん(みなさんではない)が一体どのような人生を送って来たのかは僕は知らない。僕は昔、語れる物語なんて死んでしまえと思い、存在する未来を進行しないわけにしたが、 あぁ言い訳! 言い訳にはまり込む悪い地球人? 呟いた言葉はあなたとなる。今の行為…

「つうかあ」「三月のライオン」

「つうかあ」というアニメは11,12話どちらかの話が良かった。夜中飯を食う間の慰めとして流して空見の状態、二人でバイク(側車って車かもしれない。よくわからない)に乗ってレース、順位を競うアニメ。女子高生でなにやら脇役な雰囲気の二人がトラブルがあ…

言葉の繋げかた。言葉の方法、文法(文法って良い言葉だし使い易いから使ったけれども、言葉並べに於いて、この意味にて使っても支障がないのか、僕は分からないので調べなければ)。言葉を繋げていく箱があって、どう上手く僕の人生をはめ込んでいくかがお…

薬、どのような薬か知らないが、本気で死にたければ、簡単に死ぬことは可能だ。どうして死ぬのだろう。生きるのを続けるのが嫌だから。僕は薬を飲んだことがない。物理的な自傷をしたことがない。時間的な、精神的な自傷のような、半端な状態を続けている何…

「此処は違うわ」私は私であろうとする。私とは一体何であるのか、私が知っている。しかし人間は孤独である。人間は一人で生きていかなければならないのだ。私は自ら誰かが唱えたいくつかの言葉に引き篭もり、縋り付きました。私は死ぬのが怖かった。生きて…

「えーと嫌じゃないですか」 「なにが」 「えっ! ……(すー)う、うんと、あれです。あれですよ」 「言葉を話して」 「それなんです」 「それって」 「嫌なんだ!」 「なにが」 「それがだよ」 言葉を続けることが嫌だ。規範が性格になる。言葉なんてどうで…

『さんまが空から降ってくるわけがない。しかし私はさんまが空から降ってくるという。嘗て言っていた。水は循環する。海から空へ、空から大陸へ、大陸から大地へ。大地から川へ、川から海へ。さんまは人の感情の残滓。例えば東の地が震えたとき、海に毒が滲…

‪僕は実在を恐れて逃れ続ける人生なんだけれど、自分が発せられる声に従い自身の物語を紡げるように、自分を動かせられるように廻していきたい‬。それは現在のかたちのない子供の夢だと思う。以前よりは実務的な絵が世界に見られるようになりつつある。それ…

"喜び"を目指さなければ嘘だ

自分のベースが何かと言うと横になっていることである。思春期時代の逡巡は全て横になっていれば為せぬ物事との軋轢に集約される。横になっていること。なにも存在しない。どうやれば横になっていられるのか。働く前や学ぶ前に私は横になることが先決する。…

若者は不安定。年寄りは安定?言葉に囚われているとき、状態は悪い。勝つために、生きるために、欲望のために、夢のために。人の言葉に揺らされる。私自身の保護とともに、生きることは難しい。どうやって世間とうまくお話しするかだ。自殺と希死念慮と否定…

いやぁ、選択選択選択ですなぁ( ̄▽ ̄)。 選択なんて言われても分からんかったなあ。そんな単語俺には分からんかったよ。 夢と希望じゃないから、人は生きているからね。俺が行き詰まるのは、生きるってのを、駄目っていう都会や賢者の文説に囚われながらも、…

あるものは誰よりも私自身が日々理解している。ないものが私に触れれば、私の頭は病んだ電気がないものが私を殺さないように不愉快に疾る。私は本質的に中学生までの与えられた人生だった。その限りの人生が限度だった。それ以上の人も物も感情も観念も受け…

することは多い。しかし身体は疲れる。疲れを無視すると、病気になる。身体を大切にしよう。病院を信用しないという父の行為。薬と医者。医者を人間として認識するな。生きていくためには。昨日は何時に起きただろう。自らにより時計を意識しながら生きてい…

ここ3日間ブリキの太鼓を10pほど読んでは寝てを繰り返している。自分が位置付けているのは別の部分で根気が足りないと思う。自分の位置付けている根気は負けているのにしがみつくもので、そのものの行き着く先は死なので、別のなにかを探しているが…。 なに…

嫌、駄目だと思った。 人に褒められて育ったり。 凄いと言われたり。 みんなそれぞれの生き方があって。 色々な環境があって。 同じ人がいれば。 手を挙げて挨拶したくなるのかな? 合わない人もいっぱいいて むしろ合わない人がほとんどだから でも出会わな…

「死ぬから嫌いだ」 言葉が私じゃないから。 言葉はいつも淡々。 淡々から外れることを恐れるから。 今、三年前の私が拒否するもの。 読書メーター、私のページ。 並んだ本。 私と私が繋がる。 その絵に気持ちが湧いてきた。 ほんの少し。 新しいものを築け…

ぼーと目を瞑りながら夢想しているうちに眠るんだから

katachiwakusei0916.hatenablog.com 私は頭が良くない。物事をなに一つ身につけることなくここまで生きてきた。こうすれば生きてますよ。認められますよ。そのような言葉の網を自らに掛けて生き続けた(引きこもる前は)。そのくせはまだ取れない。人自身の…

かたちは絵が描けないので、良い小説が書けるようになれば、かたちが好きな絵描きさんに表紙を依頼したい。 かたちのささやかな夢。 叶えるのは私。 素敵って頭の中で思っちゃった。 そんなの全然素敵じゃないのにね。 ふふふ。 笑いも溢れる。 一体どのよう…

katachiwakusei0916.hatenablog.com 妄想と想像と現実の接点を記す場所の開設。 毎日書けたら良いけどね。 私の夢想を摘むことなく記す。 此処を私の当たり前にすること。

否定の連続を続け、肯定はどれほど僕に残っているのか。 しかし最早僕の世界に判断可能な物質は残りわずか。 もう動く他なし。 肉体は生き、精神は死んだ振り。 死んだ振りを辞めると、心は苦しみの沼に浸かっていることを思い出して停止する。 精神科や心療…

最大の問題

自らの気狂いを認める(私が認めているのは別の極地に於いて)。 私は此処にいる。私は私自身を認められない。 私はどうしても私ではないものになろうとしている。 私という肉体を認めていない。 私という肉体に於ける進行を認めて生きることを否定している…

自己肯定

人とは付き合えない。映像、文字、写真、イラスト。皆んな人間によって為されている現実。私は一人、誰とも繋がらずタブレットと共に生活している文字感覚、侘しいね。 明らかに私の世界は侘しく寂しく耐え難い虚しさで満ちているのに私は常に平常と在ろうと…

人の味

私は一体なにが出来るというの? 同じ場所、時間に囚われている私はいつまでも同一の行為、思考を繰り返す。 私という生物について考える。 私は、私の世界以外の行為と出逢えるはずがない。 私は世界、人の集まりに嵌められて呼吸する。 他人の中の私。 私…