読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにゃっ

あの星のふもと、かたちが手を振っている

禁断の果実

一日一文

アナログテレビ(身体)

一日一文

這い上がる渋き侍たち

どこの球団にも特色はあるが最近のヤクルトは古きよき水島漫画でよく描かれた人情ともいうべき補強を行なっている。 かつて光るところを見せたが怪我や不振で自由契約になった選手、懸命に努力するも一軍で花開くことのなかった選手を獲得して彼らを戦力とし…

なにかあるって難しい。全部妄想だし想像だし記憶だし在るって要は妄想で僕がかつて在ると感じたもの、今薄いと感じるもの。なにが変わったって僕でしかなくてそれは要はやっぱり妄想想像記憶でしかないということ。 生きるに執着するに値するハリボテされど…

かつての君

一日一文

目覚まし時計

一日一文

水晶

一日一文

かつら

一日一文

風車

一日一文

新庄の応援歌っていい youtu.be youtu.be メジャーで鍛えた技と熱き鼓動を 打ち鳴らして燃えろ新庄 北の大地の星となれ 日本ハムの応援歌の良さを最近理解し始めた 楽天もだ みなみけのopもあるし(違うちがう youtu.be 順位予想 パ鷹楽日艦千葉 獅子 セ横広…

決まりどころ

一日一文

その下

一日一文

矯めつ眇めつ

言葉があなたに含まれたらいいね

ブラウン管

一日一文

首吊り

一日一文

封筒

一日一文

フォーク(変化球)

一日一文

動脈

一日一文

チャイム

一日一文

10時に時計を鳴らすじいさんをわたしはぽかぽかと殴るのが趣味であった。とはいってもそれは10時にしか起こらない出来事でそれは毎日でだからわたしは毎日毎日朝起きてから寝るまでそのことばかりを考えて10時を迎えていたのであった。 じいさんとは一緒の家…

一日一文

老人

一日一文

なかとそと

一日一文

深い槍

一日一文

とうふ

一日一文

草原

一日一文

奇妙なる九回裏、居た堪れないメキシコ代表の喪失

9回の裏彼らは勝っていた。2点差ツーアウトランナー二人置いてバッターは小さな巨人アルテゥーべ。一発出れば逆転負け、抑えれば勝利という場面。マウンドには初戦でイタリア相手に9回5点差をひっくり返されたブルージェイズの守護神オズナ。今日もランナー…

はさみ

一日一文

WBCドミニカ代表のベルトレは右足が肉離れで痛みを抱えているのにDHで出場を続けている。本人曰く100パーセントの状態で出場などめったになくだからこそわたしは出る。痛みなど問題ではない。プレーできるのだ間違いなく、だそう。 行動的経験的な実践し…

一日一文と共にあらすじもやっていこう。うん。

イヤホン

一日一文

一日一文リスト

こころ

一日一文

dear boy

一日一文

SURREAL

一日一文

愛すべき? 積読たち 日々消化、並びに会釈

過剰 シスター・プリンセス。繋がりがない妹たちの詰め合わせ。過剰ながらに一つの線として平安を壊さない。こいこい7。果たしてなにをみていたのであろうか。なにもなかった気がする。それでも名前がいつまでも残る。存在自体に纏められた24分。かにぱんと…

要らない言葉

一日一文

一日一文

一週一文

かつお cd ニュース 平沢唯 自動販売機

気と火をただ保ち日々を綴り吐いていく。自らの前身でそれをただ忘れずに。吐いて吐いて吐け。ただ目前と蓄積を眼に留めその上で吐け。吐け。忘れるなこの思い。繋いでいけそのバトン。吐いていけこの瞬間。全てを纏いただ。

かつお

一日一文

cd

一日一文

ニュース

一日一文

自動販売機

一日一文

平沢唯

一日一文

「浦島太郎の謎」

読書

存在の器

あなたって実は器で そんなの意識しなくていいけど でも溢れている 少し溢れるぐらいがいいのよ 破壊しても構わない 溢れて 溢れさせて あなたを壊したい わたしを壊したい 水よ 滝よ 雨よ 今わたしへ降れ 雄々しく生々しく、おどろおどろしく 積もれ、散れ …

映画の後に文字が流れるとどうしようもなく追うだけになり廻りは溶けてしまう。 なかで流れると文字は消えて背景と化す。 動画として切り取りただそれとしてフォーカスされると全体として受け取り文字は生きてただ流れる。 憶えておく。

『でも刺してくれたのだ。彼女は確かに』 その事実だけで私は確かにこの地点を越えられたのだと安堵しそして彼女に感謝した。毅然と甘えと誤魔化しをもって彼女に接していた私に答えをくれたのだから。こんなに幸せなことはない。今はただそう思う。 でも、…