読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにゃっ

あの星のふもと、かたちが手を振っている

秒速5センチメートル

 

秒速5センチメートル(二回目 半年漬け

希望だ。明るい兆し。いろいろあって苦しんでごまかして歪んだ形になって生きていたけれどそれに耐えきれなくなって壊れてしまうんだけどそれがあってやっと成仏出来て。綴じられてもうそれでしか生きていけなくてもさ結局それはごまかしだから大丈夫。どれだけ嘘でもいつか本当が訪れるから。それが哀しいことでも嬉しいことでもいずれ必ず訪れるから。大丈夫。

 

 初めてみたときは出会う場面に戸惑わされその場を乗り切るのに必死でしたが今回は薄く広く一作品としてみることが出来ました。