卵の殻保存同盟

落ちた鈍い殻はとてもおいしい、と思う

トライAgain…!

日々

  形に成らず肌触りを得る安心も不安もなく当て所ない私として意味を要さずに呟いているのに自身としてしっかりと糸を紡げている(これが重要)瞬間が一番好き、なのかな?

  いつか紡いできたってね。最初からはなかったんだよ。ずっとただ生きていくしか気づかないけれど残念ながら今の瞬間は今だけのものだよ。昨日は存在しないあなただよ。

 残酷と希望は何方も一緒で何もかもそうでどう捉えるかが大事だけど思い込むことは出来ない。最初に思った、自身、下手な姿としては表せない当たり前として勝手に紡がれていくから私は出来る限り下手なことはやめてそれで生きていけるようにしたい。殴られたり傷つけたり足を喪ったりする自分を描きたい。

 時々これからしたいやるべき私を常々描くけれど、それは二週間後には遠い話だけど今の私は達成できているのかね? 知らんね。そう云うもの積み重ねてどうなっていくんだろうね。

 私はただ当たり前さ。悪いとか良いとかってほんとうくだらないはなしだよ。ありのままの話は身内にはくだらないってどうでも良いと感じられるけれどほんと僕はどうしようもないくだらない話こそが素晴らしい? そんな気も下手にするわけで。そもそも逸らしたずらす行為より今の自身を内面と外見と位置を全て記せる記さられる自身を描いていきたいね。ただ示すだけ。それが一番大事だね。ただの個人としてね。そう云う話をね。

 あるもの感じたもの、感じるってことは存在するってことだから。そこにまつわるものを綴って示すこともしていきたいね。そうすればまぁ少々示される私が存在できるだろうから。

弁えかただとか思い込みかたね。結局全て嘘だし本当だから、どうやって自身の今と過去と未来から進んでいったのがね、重要だよね。そんな話ないのにそういうことにして進行し撒き散らす私になるからね。今もそうだろうからね。此れ頭で考えた話。そう云う当たり前もだね、はい。

 まあ色々考えてっていう自身の位置から発せられる勘違いの言葉もいつか霧消するね、それでも存在していてね、その上で当たり前ってね。普通ってね。僕はしているしするし。しかし弁えかたが重要だよ。下手な弁えかたをせざるを得ない私だとかだし難しいが。無理に話は作れないことは考えてね明日にね。駄目ならばって明日があるさの時間はなくて死になっちゃうこともあるが。まぁそれも生きるなので、普通なのでその上で。

 

 

youtu.be

 

トップをねらえ! をバックグランドで流しながら作業する僕は存在していたけれど。二回目の視聴、ほぼ耳が主だけれども。アニメの中の、GAINAXの中の、スタッフ陣方々の中の、視聴者の中の、私の中の、だとか言う意味合いだとか位置だとかを下手な横好きもどきで考える私だけども。少なくともトップをねらえ!って中では今回の視聴では一話冒頭のノリコの父親作文、一話二話辺りのコーチの指導、あの飛び出た男君亡き後の男陣のみるものの言葉をなくす視線、辺りが印象に残ったかな。考えずとも飛び出すってやつね。まぁ一度目の視聴の時はもっと別の主要な目立ったところにいくけれど弁えれば弁えるほど当たり前になった部分はあまりにも当たり前過ぎて触れる意識すら失ってしまうってね。其れをいつまでも忘れずにね、しっかりとね、はい。

 OPとEDは大事だなぁ。此れがしっかりとしていると自身として納得できなくとも思い返してみるとなぜか素晴らしい作品になっているという件もよくあるよ。勝手な思い込みって怖いって色々思い返してみると思うよ。

 またみるよ。その時はどのような状況か知らないけれどね。まぁ楽しみだね。