卵の殻保存同盟

落ちた鈍い殻はとてもおいしい、と思う

最近のかたちの良いところ

最近のかたちの良いところは人のブログを読めるようになってきたことだ。
以前までならば、他人のブログを読むこと即ち私の人生の投影となり、自身の感覚と現在の切望する形を保っていなければなかなか見ることも視界に入ることにも耐えられなかった。申し訳がない。
しかし、少しずつつながっているお方たちのブログを巡回することは可能になっている。まだ全員とはいえないがそのうち…。
私は他人とようやく付き合える程度に回復したのか。しかし、やはり私の生き方は篭り。世界は全く違う論理で生きていて、私が篭ってからやり続けた回復の技法は全くの茶番のようだ。別に全く関係ない話だが、やはりそういう話は存在する。
私は此処がしょうもない、自身をただ示すなんて薄すぎて、出来ないと思い込んでいたがそれではいけない。私は私を示していくほかない。なにせ私は篭りの人間。私の全てを発露してようやく、最低限の個人を示すことになるのだから。