卵の殻保存同盟

落ちた鈍い殻はとてもおいしい、と思う

皆さん(みなさんではない)が一体どのような人生を送って来たのかは僕は知らない。僕は昔、語れる物語なんて死んでしまえと思い、存在する未来を進行しないわけにしたが、

 

あぁ言い訳! 言い訳にはまり込む悪い地球人? 呟いた言葉はあなたとなる。今の行為は全て私になる。生き続けている限り、私は何者かになっていき、ある種まだ自分がなりたいなにかみたいな、どれでも何やっていても結局生きている点で繋がっているから、あぁこれを話せる自分がどのような単純なまな板の上にいるか、こう言う話はいらないね。

 

足りないのは自明。一つワンステップ明日へ進む。こんにちは。さようなら。言葉と感情は私へ。生きているよ。いつまでも。